ナマステ*今日はインドでなにしようかな

現在インド、バンガロールに駐在妻中。赴任夫もたまに執筆。旅行好き夫婦による、今日はこんなことしたよ、できたよ日記です☆

Namaste

I wonder I'll do today

インドのアーユルヴェーダに基づいたヘルスケア商品☆Himalaya☆お土産にも良し!

ナマステ☆

 

今日も結構暑くなり、やや湿気もある気候( ´∀`)

夜になると、突然スコールが降ったり。

そんな気圧の変化があると頭が痛くなるので、困っております(-""-;)

 

また、最近ヨガを始めたので筋肉痛に!

旦那さんも、パソコンのせいか目が疲れていると言っています!Σ( ̄□ ̄;)

 

そんなこんなで、体に疲れがたまってきたので、近所にできたAyur Centralというお店に買い物に行ってみました\(^o^)/

 

f:id:tokyo-bangalore:20170316234727j:image

このAyuru Centralはアーユルヴェーダに基づく商品を売っているお店(>_<)

曜日によってはアーユルヴェーダのカウンセリングもやっているそう。

ちなみにアーユルヴェーダのコスメはAyuru Centralのような専門店でなくても、スーパーや薬局等でも広く販売されています☆

 

店内に入るとコスメ、サプリメントからシャンプーや離乳食まで棚いっぱいに商品がずらり!

 

f:id:tokyo-bangalore:20170316234808j:image

 

小さなお店なのに、お客さんもひっきりなしにやってくる。

今までアーユルヴェーダに基づいているとは言え、インドの商品なので、クリーム系以外は少し避けていたけど、これからは安心して使えそうな気がしてきた\(^o^)/

 

という事で、今回はNeemの洗顔用品でとても気に入ったHimalayaのヘルスケア商品を購入してみました!

  

Himalayaとは

Himalyaはインドでは有名なアーユルヴェーダコスメのブランドです。少しホームページで調べて見ました。

The Himalaya Drug Company was founded in 1930 by Mr. M. Manal with a clear vision to bring Ayurveda to society in a contemporary form and to unravel the mystery behind the 5,000 year old system of medicine. 「・・・」 Himalaya has pioneered the use of modern science to rediscover and validate ayurveda's secrets.Cutting edge technology is employed to create pharmaceutical-grade ayurvedic products.

引用:Himalaya Herbals - The Beginnings

簡単に訳してみると、Himalayaは1930年にアーユルヴェーダを現代的な形として広め、5000年の歴史に隠された医療システムの秘密を明らかにするために作られた会社。

またHimalayaは現代の最先端科学を用い、アーユルヴェーダの秘密を再発見、検証し、また、最先端テクノロジーを用い、アーユルヴェーダ商品を生産しているとのこと。

 

The fact that the Himalayas are the source of many of the herbs that are used in our products, makes our brand name all the more appropriate.

引用:Himalaya Herbals - Brand Identity

また、ブランドのロゴとなっているヒマラヤ山脈でとれたハーブを商品に使用しているみたいですね☆素敵(>_<)

 

お店にはHimalaya商品がずらーり!

ちなみに上に載せてあるサプリの写真もHimalayaの物です☆

 

f:id:tokyo-bangalore:20170316234846j:image

 

店員さんに自分の体を指差しながらpainと伝えたり、事前に調べてメモしておいた紙を見せて何とか無事購入できました!!

 

こちら!

 

Pain Balm☆

f:id:tokyo-bangalore:20170316235040j:image

 

これはBody Pain と伝えたら、出してくれた軟膏!!

お値段は45グラムで115ルピー!日本円で175円ほど!

 

匂いはスースーして、いわゆる軟膏の香り!

つけ心地は伸びが良く、しっとりしていて、肌にすぐ馴染じみました!

成分は様々なミントオイルなようです☆

 

少量でもすぐにスースーしてくるので長持ちしそう!

記載通り素早くスースーしてきて、気持ちいい\(^o^)/

  

でも注意点はかなりスースーするので、ところ構わず触ると思わぬ場所がスースーします!\(^o^)/(笑)

旦那さんもなんか目の回りがスースーする!とじたばた!

いつのまにか私が何かの拍子に触れたようです(笑)

 

タイかなんかでも似た商品があったと思いますが、個人的にはこちらの方が安くて、パッケージも可愛くておすすめ!

ワンサイズ小さいボトルもあるみたいなので持ち運びにもよさそう!(>_<)

 

Ophtha Care☆

f:id:tokyo-bangalore:20170316235314j:image

 

目薬\(^o^)/

こちらは旦那さんに!

お値段45ルピー!日本円で75円ほど!

これはお安いですね!

 

成分は37パーセントがハチミツという驚くべき表示!

そのせいか開封してから1ヶ月で使いきった方がよいみたいです(>_<)

使用方法等が記入されてちゃんと同封されているのは驚き!目の中に入れるものですからね!慎重に使用しなくては!

 

若干恐がっている旦那さんに点眼(>_<)!

なんと、ハチミツが沢山入っているのにサラサラしていた!(笑)

沁みることなく結構気に入ったご様子!

 

私もエイ!

日本の目薬だとcoolな物が多く私は苦手なのですが、これはヒンヤリせずにすぐ目が開けられた!

何だかスッキリした感覚はある!

何より、痛みがなかったので一安心!

1ヶ月で使いきれそう(>_<)

とりあえず旦那さんが会社用に持っていきました☆

 

Lip Balm☆

f:id:tokyo-bangalore:20170316235113j:image

 

こちらは筒状のバームが出てくるのではなく、押すとクリーム状のバームが出てくるタイプ!

ちゃんと口に触れる部分が斜めになっていて塗りやすいです\(^o^)/

 

クリームは白くて柔らかく、塗るとほのかに甘い香りが(>_<)

そして、べたべたせず潤う感じ!

 

成分はニンジンの種のオイルと小麦胚芽オイル!

あまりピンときませんが(笑)自然由来の物でできている事間違いないですね☆

 

インドの乾燥でリップクリーム必須の唇が潤い、とても気に入りました\(^o^)/

 

お値段は30ルピー!日本で50円ほど!安い!

そして、見た目も可愛い(o^O^o)

リップならそこまで神経質にならずに使用できるので、バラマキお土産に最適です!

 

Foot Care Cream☆

f:id:tokyo-bangalore:20170316235011j:image

 

インドに来てから、外ではパンプスかスニーカー!

部屋ではビーチサンダルで過ごしている私。

パンプスの時は近場では靴下を履かない事もあり、かかとが乾燥でガッサガサ!

日本では真冬でもこんな事になったことないのに、クッションに引っ掛かるくらいかかとがガサガサになってしまったのです(;o;)

 

しかし、調べてみるとこんなに素晴らしい商品があるではないですか!

使ってみるとやや固めのクリームですが伸びが良く、ベタつかないので不快じゃないのもすごく良い!!

 

成分はターメリック☆  

ターメリックって本当にインドでは欠かせない素材なのですねぇ(>_<)

お値段は20グラムで50ルピー!日本で80円ほど!

 

今回のNo.1商品はこれになりました\(^o^)/

安いし、潤いが実感できました!

それぞれ効果や感じ方に差はあると思いますが、この値段なら試す価値ありです!

これもバラマキお土産に最適です!

 

 

実は他にも買って試しているので、いずれ第二弾で書きたいと思います♪♪

インドのアーユルヴェーダブランド万歳\(^o^)/

 

インド、アーユルヴェーダ商品について、他の記事でも紹介しています☆

 

www.tokyo-bangalore.com

 

www.tokyo-bangalore.com